新潟県十日町市の千手、日本の食文化を支えてきた魚沼産コシヒカリ

株式会社千手|新着情報

2015.08.31 そば畑の様子 その3

 魚沼十日町地区のそば畑は蕾が出てきました。
新潟県はそばが有名ですが特に十日町のそばは、コシヒカリと並んで特産品となっています。
 川西にも有名なお蕎麦やさんがありますが、当社千手のそばも使用しています。

2015.08.30 ガンバレ(^^)/ コシヒカリ

魚沼十日町はこの2〜3日の雨と風でコシヒカリが転びそうになってきました。
刈り取りまであと少しだガンバッテくれ〜ぇ(^^)/

好天が続けばコシヒカリもガンバッてくれるので、美味しい新米が採れそうです。

2015.08.28 畑の角で見つけた物

もうすぐ魚沼地区ではコシヒカリの刈り取りが始まりますが、夏の風物詩、ほおずきが赤く染まっていました。
夏もそろそろ終わりを告げようとしていますが、畑の角で自生しているほおずきを見るとなんだかホッとした気分になります。
子供の頃は音を鳴らして遊んだ記憶がありますが、皆さんはどうでしたか。

2015.08.27 こがねもち色付きました。

 まさに黄金色、餅米の品種で「こがねもち」来月の初めには刈り取りを始めます。
 魚沼地区でよく栽培されているこがねもちはほとんどがお餅に加工されます。

こがねもちより、大金持ちになりた〜い(^^)/

2015.08.26 台風15号が過ぎて

川西地区のコシヒカリの圃場は、
台風15号の接近で、強風で収穫前の稲が心配でしたが、雨の影響がなかったのでなんとか大きい被害を免れました。

2015.08.24 今のコシヒカリ圃場の様子

新潟県十日町市川西地区のコシヒカリの様子です。

刈り取り約3週間位前でしょうか。
あと少しで、新米の魚沼産コシヒカリを産地直送できます。

2015.08.24 そば畑の様子 その2

今日の十日町は久々の30度超え、そばも熱中症ぎみです。

でも、コシヒカリは水が張られた田んぼの中で光合成をしながら稲穂に栄養を蓄えています。

2015.08.21 もうすぐ稲刈り始まるよ(^^)/

春に植えた苗が来月には刈り取りが始まります。
今、稲刈りの準備中です。コンバインの点検整備、乾燥機の掃除をしていつでも稲刈りが出来るようにしています。
もうすぐで魚沼産コシヒカリの新米を皆様の所にお届け出来そうです。

2015.08.20 そば畑の様子

8月上旬に播種したそば畑、最近のほど良い降雨できれいに芽がそろい、今は緑のじゅうたんになってきました。
9月になると白くて可憐な花が咲きます。

2015.08.13 無人ヘリで防除中

今魚沼地区では、稲のいもち病予防のためと、米に黒い斑点を付けるカメムシの防除ため、無人ヘリで薬を散布してます。
無人ヘリでの散布方法が一番効率が良く、安全な散布方法です。
これで27年産のコシヒカリも安泰です。

2015.08.11 魚沼産コシヒカリの花

野菜は、花を付けて実を実らせることはご存じかと思いますが、稲も花を咲かせます。
それも、好天の日の午前中に1〜2時間程度、籾が二つに割れて中から出てきます。
今、新潟十日町では稲の花がいっせいに咲いています。

2015.08.06 そばの播種始まってます。

梅雨開け後、雨がほとんど降らなくてそばの播種は順調に進んでいますが、その一方、発芽が悪くなるのが心配です。
そばは、コシヒカリの収穫後に刈り取り予定です。

魚沼産のそばですよ(^_^)

2015.08.04 コシヒカリ順調に育ってます。

5月に田植えをしたコシヒカリの苗は好天に恵まれて、順調に育ち、ようやく穂が出てきました。
十日町市の川西地区は降雨が少なく心配しましたが、これからもすくすくと育って行くと思います。

ホームへ戻る
ページの先頭へ