新潟県十日町市の千手、日本の食文化を支えてきた魚沼産コシヒカリ

株式会社千手|新着情報

2015.09.30 十日町ふるさと割名物商品始まります。

 いよいよ、明日10月1日から十日町ふるさと割名物商品が始まります。千手の魚沼産コシヒカリ特別栽培米千の夢精米5kgが定価の3割引きで購入出来ますので是非この機会にお試しください。




魚沼産コシヒカリ特別栽培米

         魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.30 魚沼産コシヒカリの籾殻・・・

 千手ではコシヒカリの刈り取り後、乾燥調整をしていますがその時に出た籾殻がたくさんあります。
ご自分で引き取りに来て頂ければ無料でお好きなだけお持ち頂けますので是非どうぞ。
 魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.29  今年のコシヒカリは・・・

十日町市の川西地区ではコシヒカリの刈り取りはようやく後半に入りましたが、当初の作況指数102 とはやや期待はずれだったようです。
8月後半からの日照不足からか平年に比べ多少収量が低い感じがしますが、その分食味は平年より高くなっています。
 魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.29 コシヒカリの刈り取り その後は・・・

 千手では、自社圃場の他に地元農家さんより作業の受託もしていますので、農家さんのコシヒカリの刈り取り・乾燥・調整もしています。
 農家さんには農協出荷の他に自分の食べる分の保有米というお米も袋詰めをします。保有米の中には縁故米も含まれていると思います。

魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.28 千手の新商品発売します。

  千手では、今秋より新商品を発売いたします。
食味の良さを追求し、千手の中でも特に美味しいお米(コシヒカリ)を一年かけて作り上げた商品です。
 千手の米作りの匠が、魚沼の川西地区と言う地形・気候・水・土壌・肥料の選定から、稲に与える時期をバランス良く考慮して作った、良食味米です。
 一度食べてみる価値ある商品ですので是非ご正味ください。
 尚、この商品は10月1日より販売します。
商品名は 魚沼産コシヒカリ特別栽培米 俺が作った御膳上等米 です。
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.28  黄金色の田んぼが・・・

今朝の新潟十日町は、視界が真っ白でコシヒカリの田んぼの上に霧がかかり、コシヒカリが布団に包まれているようでした。
 
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.27  チョット早い時間でしたが・・・

 今日は新潟十日町市だけでなく、全国的に「中秋の名月」だそうですね。
まだあたりは明るかったですが、ちょうど雲の間からお月さんが出ていたのでパチリ
 お団子作りに魚沼産こがねもちはいかがですか(^^)/
 
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.27 十日町ふるさと割名物商品

 新潟十日町市では、国の地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金を活用し、十日町産魚沼コシヒカリを3割引きで販売する「ふるさと名物商品販売促進事業」を10月1日より実施いたします。
 千手もこの事業に参加し「魚沼産コシヒカリ 千の夢」を3割引きで販売いたしますので、是非この機会に通販にてご利用ください。

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.26 新潟十日町で今しか見られない秋の風景

 今、千手ではコシヒカリの黄金色とそばの白い花が隣同士でのコラボレイションを見ることができます。
 今だけの限定の風景ですよ。

 魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.26 コシヒカリの刈り取り その後は・・・

 千手では、コシヒカリの袋詰め作業後にお米の等級などを決めるため、農産物検査員がお米の検査をします。
 検査により、品種・産地・年産・等級が決められます。

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.25  今日の千手は・・・

新潟十日町は昨夜から雨が降り、千手では今日のコシヒカリの刈り取りはお休みです。季節の変わり目なのでしょうか、ひんやりとした気候ですので、皆様も体調管理にはお気をつけください。
 コシヒカリの刈り取りはお休みですが、千の夢の通販は今日から開始いたしましたので、ご利用ください。

魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.24 秋の味覚

 新潟十日町では、秋の味覚「しょうが」が採れています。今はコシヒカリだけではありませんよ(^o^)
生のままスライスして味噌だけで美味しく頂けます。

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.24 27年産魚沼産コシヒカリ販売開始します。

3月のまだ雪が2mも積もっているときから苗床の準備を始め、4月に播種そして5月から田植えをし、ようやく今月に収穫ができ、いよいよ明日、9月25日午前9時よりネットでのお米の販売が出来るようになりましたのでご利用ください。
 まだ全種類の販売はできませんが順次販売しますので今しばらくお待ちください。
  
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.24 コシヒカリの刈り取り その後は・・・

 千手で袋詰めされたお米は、十日町農協が集荷し農協の倉庫で保管しておきます。

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.23 コシヒカリの刈り取り その後は・・・

 千手では、コシヒカリの乾燥調整後は、30kgの紙袋の他に十日町農協に出荷するため1dパックにも詰めています。
 コシヒカリの新米が続々と倉庫に積まれて行きます。

   魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.23 27年産コシヒカリ新米炊いてみました(^_^)

 今年のコシヒカリの新米さっそく試食しました。
炊飯している時から新米のいい香りがして炊けるのが待ち遠しくワクワクでした。
 新米は甘みもあり粘りもよく、今年も最高の出来上がりでした。
 米農家の至福のときですね(^o^)
  
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.22 コシヒカリの刈り取り その後は・・・

 千手では、乾燥調整後のお米は袋詰めします。
30kg入りの紙袋に詰めその後検査されます。

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.22 米農家の集大成

 新潟十日町はようやく天候が安定してきて、コシヒカリの刈り取りが順調に進んでいます。巷ではシルバーウィークとか言う大型連休のようですが、稲作農家は関係なくお米の収穫で大忙しです。
 秋の収穫作業は農家にとって特別な想いがあるものですよ(^_^)
魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.22 コシヒカリの刈り取り その後は・・・

 千手では、コシヒカリの刈り取り後に田んぼ一枚づつ籾のサンプルを採取して、屑米比率・玄米蛋白・アミロース・脂肪酸などを計測し、お米を評価・分析し、今年の反省と来年の課題としています。
 こうして毎年美味しくて安心して頂けるお米作りをしています。

 魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.21 十日町ふるさと割名物商品その11

  新潟十日町市の事業で、魚沼産コシヒカリをインターネットで3割引きで購入できますが、伝表での計算で混乱を防ぐためにその他の商品とは同梱できませんのでご了承願います。
尚、この事業は10月1日から始めます。


魚沼産コシヒカリ特栽米   魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.21 今年の魚沼産コシヒカリの品質は・・・

 川西地区のコシヒカリの等級は毎年1等比率が高く品質は常に新潟では上位ですが、今年もまた間違いないようです。
先日行われた新米の農産物検査でもすべて1等の格付けとなりました。
魚沼産コシヒカリ
          魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.21 秋の味覚・・・

 新潟十日町では、コシヒカリの収穫期になると秋の味覚の一つである「あけび」が出始めます。熟すと果皮が割れて、中の果肉をそのまま食べることが出来ます。果肉はゼリー状で甘みがあり、ビタミンやカリウムが多く含まれているそうです。

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.20 コシヒカリの刈り取り その後は・・・

 千手で乾燥された籾は、いったん放冷タンクで粗熱を落としてから籾すりをします。
胴割れや肌ずれに注意し、ロールの間隔を調整して籾殻を取り除き、籾殻と籾を選別します。

2015.09.20 魚沼産コシヒカリ「千の夢」発売予定日は・・・

 新潟十日町は秋の長雨続きでコシヒカリの刈り取りが遅れていましたが、ようやく新米の販売が出来る目途がたちました。
 千の夢5kgの通販でのお取り寄せの発売開始予定日は9月25日を予定していますので、是非ご利用ください。


魚沼産コシヒカリ特別栽培米
             魚沼千手の米作り生産農家より 

2015.09.19 コシヒカリの刈り取り その後は・・・

 千手では、乾燥機に張り込まれたコシヒカリの籾は、約20時間じっくりと時間をかけて水分15%まで落とします。

2015.09.19 十日町ふるさと割名物商品その10

 新潟十日町市のふるさと割事業、魚沼産コシヒカリが3割引きでご購入できますが、送料は割引きの対象となりませんのでご了承ください。



魚沼産コシヒカリ特別栽培米
       魚沼千手の米作り生産農家

2015.09.19 たわわ♪たわわ♪たわわ♪

 新潟十日町のコシヒカリの圃場は、たわわに稲穂が実り頭を垂らしていて今か今かと収穫期を待ちわびています。魚沼の中でも当川西地区のコシヒカリは、米問屋さんや米穀店では特に人気があり、すぐに在庫がなくなり幻の米と言われるほどです。
 お取り寄せはお早めに産地直送の通販で(^^)/
   魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.18  コシヒカリの刈り取り その後は・・・

 コンバインで収穫した籾は、2dダンプで乾燥施設に運ばれ、荷受けホッパーに空けてから粗選機でゴミなどを取り除いた後、乾燥機に移します。

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.18 魚沼産こがねもちは

 こがねもちの農産物検査終了しました。
今日より販売開始いたしますのでよろしくお願いします。
 コシヒカリはもうしばらくお待ちください。

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.17 十日町ふるさと割名物商品その9

 新潟十日町市のふるさと割事業で、有機栽培の無農薬・無化学肥料・はざかけ米は、刈り取り後はざに掛けてじっくりと自然乾燥してからの出荷となりますので、10月15日からの販売となります。ご了承願います。


魚沼産コシヒカリ特別栽培米

2015.09.17 今年の魚沼産コシヒカリは・・・

 昨日からコシヒカリの刈り取りが始まり、今日から籾すりを始めました。全国的に日照不足もあり多少の粒の張りが足りませんでしたが、その他は問題なくコシヒカリは幸先の良いスタートが切れました。
 通販でのお取り寄せはもうしばらくお待ちください。
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.16  コシヒカリ 始動(^^)/

 新潟十日町市は長雨の影響で収穫作業が遅れていましたが、今日からようやく魚沼産コシヒカリの刈り取りが始まりました。
 もうすぐ、27年産の新米が食べられます。産地直送のお取り寄せ通販も始めます。

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.16 魚沼産こがねもち収穫その後は・・・

 昨日でこがねもちの籾すりが終了しましたが、副産物として籾殻が山となって残っています。
畜産農家さん又は園芸農家さん弊社まで取りに来て頂ければ、無料で好きなだけ差し上げますので、この機会に是非ご利用ください。
 尚、コシヒカリの刈り取りは今日から始まります。
魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.15 魚沼産コシヒカリの27年産新米は・・・

 株式会社千手のコシヒカリの通販でのお取り寄せは、
9月25日より販売開始いたします。



 
 魚沼産コシヒカリ特別栽培米 千の夢 精米 5kg
          
          魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.14 十日町ふるさと割名物商品その8

 魚沼産コシヒカリを3割引きでネット通販できる、新潟十日町市のふるさと割事業は転売出来ませんのでご了承願います。
3割引きですので、一般消費者の方のためで業者への転売を防ぐ目的です。
 10月1日から販売を始めます。
魚沼産コシヒカリ 千の夢精米5kg

2015.09.14 まだ、終わってないよ(^^)/

新潟十日町市の大地の芸術祭は、昨日で終了しましたが、川西のコシヒカリが黄金色に染まった田園風景こそが一番の大地の芸術だと思っています。



魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.14  転作田・・・

今日の新潟十日町市は久々に降雨がありませんでした。
株式会社千手では、国の政策でコシヒカリが作れない田んぼにそばを栽培していますが、今は白くて可憐な花がいっぱい咲いてます。


魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.13 魚沼産こがねもち・・・

 雨が続いた新潟十日町市、9月6日から始めたこがねもちの収穫、普通なら3日間で終わる予定が、雨で遅れ9月13日にようやく終了しました。
 この後コシヒカリの収穫は9月17頃の予定です。


魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.13 十日町ふるさと割名物商品その7

 新潟十日町市のふるさと割事業、10月1日から開始されますが、対象商品の魚沼産コシヒカリ千の夢 精米5kgをご購入頂いた方に、今後の参考資料とするため十日町市からアンケートのご協力をお願いすることがありますのでご協力をお願いいたします。

2015.09.13 静かな朝焼け

 今日の新潟十日町、風もなく静かな朝焼けで迎えられました。
今日の午後から天候がくずれそうですが、あと一日でこがねもちの刈り取りが終わる予定なのでなんとかもってほしいです。


魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.12 十日町ふるさと割名物商品その6

  新潟十日町市のふるさと割り事業は10月1日から始まりますが、出来るだけ多くの方々に魚沼産コシヒカリの味を知って頂くために、お一人様一ヶ月に10kgまでとさせて頂きます。



魚沼産コシヒカリ 精米5kg

2015.09.12 今年初の・・・

 空が不安定だった、新潟十日町は少しずつ回復してきまして、魚沼産こがねもちの初検査ようやく終了しました。
 玄米での販売はいつでも出来ますので新米こがねもちはいかがですか。

魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.11 十日町ふるさと割名物商品その5

新潟十日町市は国の活性化事業を活用し、十日町市内で栽培された魚沼産コシヒカリをインターネットで3割引きで購入出来る事業を始めました。
 株式会社千手もこの事業に参加し「千の夢精米5kg」をこの事業の対象商品として3割引きで販売いたします。
魚沼産コシヒカリ特別栽培米 千の夢 精米 5kg

2015.09.11 もう、いらない

 新潟十日町は雨による大きな災害はありませんでしたが。こがねもちの刈り取りが遅れ品質低下が懸念されます、その後のコシヒカリにも響かないよう願っています。
 そこで、川西地区にある水神様に雨が降らないようにお願いしてきました。
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.10 ふるさと割名物商品その4

 新潟十日町のふるさと割り事業は、予算に限りがございます。10月から翌年の1月までで終了いたしますので早めのご注文をお願いします。
 川西千手より魚沼産コシヒカリのご注文をお待ちしております。

2015.09.10 白いじゅうたん

 新潟十日町は雨続きでこがねもちとコシヒカリの刈り取りが出来ない状態が続いていますが、そば畑では白くて小さい花が満開状態です。

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.09 ふるさと割名物商品その3

 新潟十日町のふるさと割り事業は、新しいお客様に十日町の魅力を知って頂くために、十日町産コシヒカリを当会社株式会社千手より初めてご購入される方に限りますのでご了承願います。

2015.09.09 チョットいっぷく

 新潟十日町は台風の影響でこがねもちの刈り取りが遅れています。自然相手の仕事なのでお天気様には逆らえませんね(>_<)
 この写真は今年のではありませんが、チョットいっぷくしている時の写真で全員がアッチ向いてホイ状態でした。川西の人は恥ずかしがり屋さんでした(^_^;)

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.08 ふるさと割名物商品その2

 10月から当社千手の魚沼産コシヒカリ「千の夢」のお米が3割引きで購入できる十日町市の事業は、インターネットでの購入でしか出来ませんので、ご了承ください。

2015.09.08 小さい秋 みっけ(^^)

 新潟十日町、こがねもちの収穫も始まり秋・あき・アキ
ここでも秋を見つけました。 「柿」

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.07 十日町ふるさと割名物商品

 十日町市では、国の交付金を活用し、10月1日より魚沼産コシヒカリを3割引きで販売することになりました。様々な条件がありますが千手のコシヒカリ千の夢がこのふるさと割を利用すると3割引きで購入することができるようになります。 お楽しみに(^_^)

2015.09.06 川西伝統の・・・

 新潟十日町・・・雨・あめ・アメ
しばらくこがねもちの刈り取りが出来そうにないので、これから川西伝統の「天気まつり」でもしましょうか(^_^;)
 
  魚沼千手の米作り生産農家

2015.09.06 晴れのち雨

 今年最初の稲刈りだった新潟十日町の朝は、稲刈り日和のはずが、刈り始めて2時間後には雨がポツポツ。幸先悪し(>_<)
 明日からもしばらく雨模様だが、こがねもちの刈り取りはしばらくお休みみたいですね。
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.06 小さい 秋

 魚沼産こがねもちの刈り取りが今日からはじまりますが、新潟十日町では一足お先に小さい秋を発見しました。
 もう、秋ですね(^_^)

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.05 いざ!出陣

 新潟十日町の千手のこがねもち、いよいよ明日から刈り取りが始まります。コンバイン・乾燥機の点検整備も終了し、いつでも収穫できる状態になってます。
  いざ!出陣  雨が降らなければ(^_^;)

  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.05 今日から千手祭り

 こがねもちの刈り取りが明日から始まりますが、その前に千手祭りが盛大に行われます。
家内安全・五穀豊穣を祈願して御輿が町内を練り歩きます。
 これで、魚沼産こがねもちとコシヒカリは安泰ですね(^^)/
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.04 米泥棒・・・

 鷹は飢えても穂を摘まず
気品の高い鷹は、どんなにお腹をすかしているときでも、人間の作った稲穂をついばんだりしないと言う意味ですが、どうやら千手のすすめさん達は魚沼産のコシヒカリが大好きなようで、ちょくちょく米を泥棒さんしているようです。
そんなに、魚沼のお米は美味しいですか(^_^)
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.04 秋の味覚

 魚沼川西地区は朝晩めっきり涼しくなって収穫の秋を迎えようとしています。 
新潟十日町の直売所でも秋の味覚がずらりと並び初め秋を感じられるようになってきました。
 コシヒカリとこがねもちも田んぼで今か今かと収穫の時を待ちわびています。
  魚沼千手の米作り生産農家より

2015.09.03 束の間の・・・

 新潟十日町はここ数日間は雨続きで田んぼのコシヒカリも転びそうになっています。今の時期多少倒伏しそうでないと米の収量も少なくなりますが。
 今現在は、光が差してきてコシヒカリも回復状態で頑張って起き上がろうとしています。
この状態が束の間の晴れ間にならなければいいのですが。
  魚沼千手の米作り生産者農家より

2015.09.02 一年の集大成

 3月の新潟十日町にまだ雪が残っている頃から米作りの準備を進め、千手では、こがねもち・コシヒカリを植え、魚沼盆地の暑い夏を乗り越えて、後数日でこがねもちの収穫作業が始まります。
 米作り生産農家として喜びと一年の集大成を迎えようとしています。

2015.09.02 千手の新商品 発売開始

 魚沼十日町の夏は終わりに近づきましたが、千手オリジナルTシャツの販売を開始しました。
背中に千手観音が描かれた大変ありがたい柄になっています。
 当千手の社員もこのTシャツを着て川西の地で米作りをしていますので今年のコシヒカリ新米も良い作柄になりました。
 詳しくは、千手H・Pのお買い物ページをご覧ください。

2015.09.01 実るほど・・・

 実るほど頭を垂れる稲穂かな

 コシヒカリなどの稲が実を熟すほど穂が垂れ下がるように、人間も学問や徳が深まるにつれ謙虚になる事を言うらしいですね。
 魚沼十日町の人もコシヒカリに見習いたいです。

ホームへ戻る
ページの先頭へ