園芸

Horticulture

ビニールハウスでは、寒冷地でも栽培できるのが特徴の、香りの強いいちごで「えちご姫」を、露地栽培では、栗のように甘いかぼちゃ「くりゆたか」と水分が多くて歯ざわりの良い白菜を中心に育てていて地元の方々には大変好評を得ています。

トラクター作業

Tractor

ロータリー耕運

堅くしまった土を砕くように耕して行きます。
水田では、おおよそ15cmの深さで耕します。

ドライブハロー代掻き

耕耘した田んぼに水を張り、攪拌してドロにします。
高いところの土を低い所に移動させ、平らに仕上げます。

レーザー代掻き均平

代掻き作業の均平精度をさらに高めるため、レーザー光線を使用して機械を制御し、田んぼをならします。

蕎麦

ロータリー耕耘で荒く耕した後、表面の土を細かく砕土しながら、肥料と種を同時にまいて行きます。

田植え作業

Rice Planting

側条施肥田植え

田植えを行いながら、苗の側方3cm田面より5cm下に肥料を注入して行きます。

肥料

・県認証米&5割減・減
ニューフレーバーペースト(片倉チッカリン)
・一般栽培(3割減・減)
ネオ・ペーストS043(片倉チッカリン)

植付株数

​15〜18株/㎡

普通田植え

苗を田植機で代掻きをした田んぼに植えて行きます。
当社では12~15cmの稚苗(葉が2.2~2.5枚ほど)を植えます。

植付株数 15〜18株/㎡

育苗田植え

有機栽培は(JAS)無農薬・無化学肥料栽培のために、大きな苗(成苗 葉が5枚程度)を植えます。

植付株数

​15株/㎡

無人ヘリ作業

Helicopter

粒剤の散布作業

粒状の肥料や農薬を散布します。
農薬の最大積載量は20kgになります。
農薬1kg粒剤の場合、2haの散布が可能です。

液剤の散布作業

液剤、フロアブル剤など、水で希釈した農薬を散布します。農薬の最大積載量は18Lになります。
一般的には希釈した農薬を10aあたり0.8L散布します。
希釈倍率は、農薬によって異なります。

無人ヘリコプターによる防除は作物から3~4mの高さからローターのダウンウォッシュ(吹き降ろし風)効果により葉裏や株元まで農薬がしっかりと付着し優れた効果を発揮し、少量の薬剤を広範囲に均一散布することが出来ます。 ※農薬は、無人ヘリ散布の登録が必要です。

収穫

Harvest

当社では、水稲、大豆、ソバの収穫作業を行っています。

水稲

5or6条刈り自脱型コンバインを使用して、水稲の刈り取り、脱穀、籾の運搬を行います。
田んぼの隅でコンバインが回る場所の隅刈りは、原則お客様の準備作業となっています。ご希望の場合、別途料金となります。
また、稲が倒れていたり、田がぬかるんでいるて、時間がかかる場合は別途追加料金を請求することがあります。

蕎麦

小型汎用コンバインを使用して、ソバを刈り取り、脱穀、運搬を行います。
ソバ収穫は、ソバの実が70~80%黒くなってから行います。

乾燥調節作業

日程 作業名 作業内容 使用する機械器具 確認・測定・検査
当日 入車計量 運ばれてきた籾、大豆、玄ソバの重量をトラックごと計量します。 トラックスケール荷受けシステム 荷主・品種・持ち帰り数
投入乾燥機No.
荷下ろし 指定された乾燥機の投入場所に、積み荷をあけます。 荷受けホッパ A
荷受けホッパ B
荷受けホッパ C
水分測定
検査用サンプル採取
出車計量 空になったトラックの重量を計量し、入社重量との差を計算し、荷受け重量を確定します。 トラックスケール荷受けシステム 荷主・重量・水分
粗選別 籾、大豆、玄ソバに混じっている茎やその他の大きな夾雑物を取り除きます。 籾粗選別機 大豆粗選別機 ソバ粗選別機  
乾燥機投入 指定された乾燥機に、籾、大豆、ソバを張り込み(入れる)ます。 昇降機 スクリューコンベア ベルトコンベア テスト乾燥機 乾燥機No.・重量 サンプル籾乾燥
当日~翌日 乾燥 指定された水分に乾燥します。 籾・大豆 15% ソバ 14% (ソバ水分戻り回避) 遠赤外線方式乾燥機 水分測定
翌日 冷却保管 籾は、乾燥終了後、冷却運転を行い、調整タンクに保管します。 乾燥機(冷却) 調整タンク  
製品分析 サンプル籾の、製品歩合、玄米蛋白率を調べます。 自主検査装置 食味計測器 製品歩合(屑米、整米%) 玄米蛋白含有率、アミロース、食味値
翌日~ 籾摺り 石抜き 選別 籾摺りは、籾を籾殻と玄米に分離します。 石抜きは、石抜き専用の機械に玄米を通して、石等を除きます。 選別は、玄米を1.9mmの篩で大きな整米と屑米に分離します。 籾摺り機 石抜き機 玄米選別機 荷主・品種・持ち帰り数 調整タンNo.
県認証特別栽培米は、玄米を色彩選別機で着色米・小さな異物を除きます。 色彩選別機
大豆選別 大豆は、変形・欠け粒を除去し、大中小粒に分別し、色彩選別機で着色粒を除きます。 粒選別機 色彩選別機  
ソバ選別 ソバは、選別機で小さな茎や草の種を除き、唐箕(とうみ 風で選別するもの)で選別し、石抜きを通して小石・土玉を除き、比重別に3ランクに分けます。 選別機 石抜き機 唐箕  
計量包装 計量包装は、出荷形体ごとに、30kgライン、1tラインで計量、包装されます。 30kg袋計量器 1フレコン計量器 荷主・品種・持ち帰り数 出荷先・アイテム別出荷用米袋
出荷 30kg袋は出荷先別に、パレットに30積み、42積みとします。 1tフレコンは、そのままパレットに乗せます。 販売用は、専用置き場に積み上げます。 1乾燥機に複数に受けしたものは、数量の確定を荷受け重量と製品歩合で確定します。 フォークリフト 荷受けデータ処理システム 荷主・品種・出荷数量 出荷先 荷主・荷受け日・乾燥機No.

農産物検査

農産物検査は、認定された農産物検査員が行います。
当社は、米穀の検査登録期間で、自社生産米の他、農家の米も検査しています。外観、粒分析等により整粒歩合70%以上が1等米となります。

農産物検査を受けた米穀のみが、産地、銘柄、年産を表示することができます。
玄米30kg袋では、結び紐のところに表示してあります。
精米の場合は、枠囲みで表示されています。(多くの場合、デザイン面の裏に記載欄があります。)

農産物(米)栽培情報

Information

新潟県特別栽培農産物 栽培履歴(農林水産省ガイドラインによる)

当社が生産する特別栽培農産物(米)の栽培履歴をお知らせしています。
<生産者登録番号> K19022
> 令和1年産 コシヒカリBL 栽培履歴PDF
> 令和1年産 こがねもち 栽培履歴PDF
> 令和1年産 コシヒカリBL JAS有機 栽培履歴PDF

PAGE TOP